ももの気まま日記

精神·発達障害と暮らす日々を綴ります

孤独の正体

自分の過去と照らし合わせて、自分はずっと大切にはされない、裏切られ離れてしまう、そういうトラウマめいたものが心の奥にあるのだなと思いました

母の愛情過多と両親の不仲、姉への不信感で自分の家にも居場所がないように感じ、孤独感がどんどん強くなったんだと思います

加えてS君との別れが現状の疲れのトリガーとなり一気に心が腐敗していきました

 

本当の愛ってあるんでしょうか

ただ、純粋に抱きしめられ愛されたいです

 

寂しさが消えない

 

 

好きが治らない

ちらっと写真フォルダを下げると彼との思い出の写真や動画が沢山出てくる

 

未だに彼のことを好きだ

 

慰めになったり苦しくなったり

彼への思いは毒にも薬にもなる

 

彼への思いは一瞬で溢れる

 

いつか、思い出として幸せな気持ちになれるようになりたい

 

彼は何をしているのだろう

 

立派になれなくとも、健康であることを祈る

 

 

 

休憩

今まで作業所やバイトなどボーッとした焦りと不安を抱えながらもアタックしていましたが身体が悲鳴をあげていました

私は元々貧弱な人間で、ストレス過多で胃潰瘍によくなるんです

また再来していました、しんどいです

 

私は今頑張っても空回りしそうなので、また原点回帰してB型作業所を続けていきたいです

 

今は生活習慣さえも安定していないので、ほんと気をつけなくてはですね

 

それから色んな重荷が軽くなったらまたバイトやA型就労など、他の選択肢についても考えようと思います

 

しんどいですけど、がんばります